取扱い分野のご案内
「新型コロナウィルス」対策の取組みについて

顧問弁護士サービスの「取扱い分野」を詳しくご案内

企業法務に強い弁護士による徹底サポート!様々な中小企業から選ばれ続けている顧問弁護士サービス

取扱い分野一覧

咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスの取扱い分野については、
ご覧になりたい分野を以下で選択していただくことで、スムーズに閲覧することができます。

1,「労働問題・労務管理」分野について

労働問題・労務管理について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 業務命令に従わないなど問題社員への対応に悩んでいる
  • 退職者から未払い残業代を請求されている
  • 就業規則や雇用契約書、誓約書など労務管理の整備が不十分である
  • 退職者に顧客を引き抜かれた
  • 従業員の横領が発覚してお金を取り返したい
西川 暢春

主な特徴

労働問題・労務管理の分野は、まず、平時から正しい労務管理ができているかどうかが、非常に重要です。問題社員に対して正しく指導し、就業規則や各種誓約書、雇用契約書、身元保証書、タイムカードなどを整備し、ハラスメントを予防するなどの、日ごろから万全の体制を整えておくことが必要です。そういった体制がとられていれば、一部の従業員とトラブルになったとしても、慌てることなく毅然とした対応をとることが可能です。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの労務管理の継続的な改善と、万が一のトラブル時のスピード解決を実現します。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

残業代・賃金・賞与関係
  • 残業代請求への対応
  • 固定残業代制度に関するトラブル
  • 未払い賃金請求への対応
  • 賞与支給に関するトラブル
  • 退職金をめぐるトラブル
  • 賃金規定の作成
  • 賃金規定のリーガルチェック
問題社員対応
  • 問題社員に対する退職勧奨
  • 問題社員に対する解雇
  • 問題社員に対する懲戒処分
  • 問題社員に対する指導の相談
横領・不正発覚時の対応
  • 従業員の横領や経費の不正請求発覚時の対応
  • 共同経営者や役員の横領、不正発覚時の対応
  • 横領や不正の調査
  • 横領発覚時の刑事告訴
  • 横領発覚時の懲戒解雇
  • 横領発覚時の返済請求、損害賠償請求
就業規則
  • 就業規則の作成
  • 就業規則のリーガルチェック
  • 有給休暇取得に関するトラブル
  • 裁量労働制導入に関する相談
  • フレックスタイム導入に関する相談
  • 在宅勤務制度導入に関する相談
雇用・解雇関係
  • 不当解雇のトラブル
  • 雇用契約のトラブル
  • 雇用契約書の作成
  • 従業員に対する退職勧奨に関する相談
  • 定年や再雇用に関する問題
  • 求人のトラブル
  • 採用や内定取り消しトラブル
  • 外国人の雇用問題
  • 離職票の離職理由に関する異議申し立ての対応
  • 入管法や在留資格に関するご相談
労働組合・団体交渉
  • 労働組合やユニオンの団体交渉に対する対応
  • 労働組合の街宣活動に対する対応
  • 労働委員会での不当労働行為救済申立の対応
  • 団体交渉への弁護士の立会い
労働環境
  • セクハラ(セクシャル・ハラスメント)問題
  • パワハラ(パワー・ハラスメント)問題
  • マタハラ(マタニティ・ハラスメント)問題
  • スモハラ(スモーク・ハラスメント)問題
  • セクハラ、パワハラ相談窓口の設置
役員関係
  • 役員(取締役)の不正行為に対する対応
  • 役員(取締役)の解任に関するトラブル
  • 役員報酬・退職慰労金に関するトラブル
非正規社員
  • 派遣労働者とのトラブル
  • 派遣契約の解約に関するトラブル
  • 派遣労働者の解雇に関するトラブル
  • パート社員・アルバイト・嘱託社員の労務管理に関するトラブル
  • パートタイム就業規則の作成
  • 嘱託社員就業規則の作成
退職者関係
  • 退職者による顧客引き抜きトラブル
  • 退職者による情報の持ち出しトラブル
  • 退職者による情報の不正利用トラブル
  • 退職者による情報漏洩トラブル
  • 従業員からの退職金請求に関するトラブル
裁判手続・労基署関係
  • 労働審判
  • 労働局のあっせん手続き
  • 労働基準監督署対応(立会い)
  • 労働裁判
その他、各種労務・労働問題について
  • 従業員向けの秘密保持等誓約書の作成
  • 従業員の休職に関するトラブル
  • 従業員の精神疾患に関するトラブル
  • 従業員の復職に関するトラブル
  • 従業員の不正行為に関するトラブル
  • 懲戒処分に関する問題
  • 配置転換に関するトラブル
  • 労災事故への対応
  • 雇用保険に関するご相談
  • 内部通報に関するトラブル
  • 減給、出勤停止、始末書提出に関するご相談
  • 競合他社による従業員引き抜きトラブル
  • 労務環境に関するアドバイス全般
  • その他、労務、労働問題に関する相談全般

2,「債権回収」分野について

債権回収について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 取引先や顧客からの支払がされずに回収で困っている
  • 取引先や顧客との連絡が取れなくなっている
  • 支払いの約束をもらっても約束が守られず、回収ができていない
  • 債権回収の交渉を弁護士に依頼したい
  • 仮差押えや裁判、強制執行など法的な手段で回収したい
小田 学洋

主な特徴

債権回収の分野は、まず、平時から正しい契約書作成、正しい債権管理をすることが、非常に重要です。債権額を立証するために十分整備された契約書を作成したうえで、日ごろから取引先の経営状況を把握し、また、支払が遅れたらすぐに納品を停めたうえで債権回収の交渉に移る体制の整備が必要です。そういった体制がとられていなければ、取引先の不払いによって、自社の経営自体も危うくすることになりかねません。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの契約書整備、債権管理の継続的な改善と、万が一のトラブル時の確実な債権回収を実現し、正しい債権管理、債権回収ができる強い企業への成長を導きます。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

各種、債権回収の相談
  • 債権回収の代行業務
  • 業務委託代金の債権回収
  • 運送代金の債権回収
  • 売買代金の債権回収
  • 製造委託代金の債権回収
  • Web制作費の債権回収
  • システム開発費の債権回収
  • その他制作費の債権回収
  • 受講料の債権回収
  • 宿泊代金の債権回収
  • サービス利用料の債権回収
  • 機械販売代金の債権回収
  • 葬儀費用の債権回収
  • その他、売掛金全般の債権回収
  • 計画倒産にあった場合の債権回収
  • 取引先破産時の債権回収
  • 派遣料金の債権回収
不動産関係の債権回収
  • 工事代金の債権回収
  • 家賃滞納の債権回収
  • 不動産の差押え
  • 不動産の競売手続
  • 不動産の任意売却、強制競売のアドバイス
従業員、役員に対する損害賠償請求
  • 会社役員に対する損害賠償請求
  • 従業員の不正行為に関する損害賠償請求
  • 身元保証人に対する請求
内容証明、支払督促、差押え等の相談
  • 内容証明郵便での督促
  • 財産の差押え、仮差押え
  • 支払督促
  • 即決和解
  • 強制執行
  • 預金の差押え
  • 給与の差押え
  • 保証人に対する請求
  • 取引債権の差押え
  • その他、債権回収に関わる相談全般

3,「クレーム対応」分野について

クレーム対応 こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 取引先からのクレームへの対応に悩んでいる
  • 顧客からのしつこいクレームで従業員が疲弊している
  • 工事の騒音についてクレームを受けて対応に悩んでいる
  • モンスターカスタマーを出入り禁止、取引禁止にしたい
  • クレーム対応の窓口を弁護士に依頼したい
池内 康裕

主な特徴

クレーム対応の分野は、まず、平時からクレームに正しく対応する力が担当者に身についていることが非常に重要です。クレームの種類に応じた正確で迅速な対応ができる担当者を育成し、かつクレーム対応マニュアルを整備し、また、対応が難しいクレームについては弁護士に依頼することができる環境を作っておく必要があります。クレームに対して企業としてどのように対応するかが明確でない会社は、クレーム対応を苦にした担当者の離職が相次ぐ危険があります。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろのクレーム対応能力の継続的な改善と、自社で対応困難なクレームについては弁護士による代理対応を実現し、クレームに負けない強い企業への成長を導きます。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

各種、製品・商品のクレーム
  • 食品異物混入トラブル
  • 化粧品の皮膚トラブル
  • 製品リコール対応
  • 食品関連のトラブル
  • 医薬品関連のトラブル
  • アパレル(衣料品)関連のクレーム
  • 家電製品のクレーム
  • 自動車関連のクレーム
  • インテリア関連のクレーム
  • その他、製品・商品に関するクレーム全般
社内関係のクレーム
  • 社内従業員とのトラブル
  • 退職者とのトラブル
カスタマーハラスメント対策
  • カスタマー対応についての社内規程の作成
  • クレーム対応マニュアルの作成
各種サービスのクレーム
  • サービス業に関するクレーム対応
      -通販(EC)
      -飲食店
      -美容院、エステ
      -学習塾、予備校
      -各種スクール
      -修理業
      -運送業
      -宿泊施設(ホテル、旅館)
      -百貨店
      -スーパーマーケット、コンビニ
  • リース業のクレーム
  • 通信サービスのクレーム
  • コンサルティングに関するクレーム
  • 金融、保険のクレーム
  • 病院、医療に関するクレーム
  • 福祉施設のクレーム
  • 学校関係のクレーム
  • その他、サービス業に関するクレーム全般
不動産関係のクレーム
  • マンション建設のクレーム
  • 工事関係のクレーム
  • リフォーム工事のクレーム
  • 住宅関係のクレーム
  • 家主や管理会社に対する賃借人からのクレーム
  • 葬儀場建設によるクレーム
  • その他、不動産関連のクレーム全般
その他、各種クレームについて
  • 悪質クレーマー対応
  • 営業活動のクレーム
  • 商標に関するクレーム
  • 業界団体に関するクレーム
  • 競合他社からのクレーム
  • モンスターペアレンツ対応
  • 店舗に対する近隣住人とのトラブル
  • 広告に関するクレーム・トラブル
  • 個人情報漏えいに関するクレーム
  • 騒音に関するクレーム
  • 各種クレームに関する調停・訴訟
  • その他、クレームに関する相談全般

4,「不動産」分野について

不動産について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 不動産取引のリスクの判断、リスク回避方法について弁護士に相談したい
  • 家賃を滞納されて困っている
  • 売買契約書や重要事項説明書について相談したい
  • 競売した土地に占有者がいて困っている
  • 借主の立ち退きや賃料の値上げについて相談したい
片山 琢也

主な特徴

不動産の分野では、不動産実務に精通した弁護士から、契約書や重要事項説明書の作成、取引に隠れたリスクの洗い出しや、リスクのコントロール方法について、継続的に助言をうけることが、ビジネス成功の重要なポイントの1つです。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの細かな相談から、トラブル発生時の緊急対応まで弁護士による十分なサポートを実現し、ビジネスの成功を支援します。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

不動産の契約書関係
  • 賃貸契約書の作成
  • 賃貸契約書のリーガルチェック
  • サブリース契約書の作成
  • サブリース契約書のリーガルチェック
  • 不動産売買契約書の作成
  • 不動産売買契約書のリーガルチェック
  • 重要事項説明書のリーガルチェック
マンション関係についての相談
  • マンション建て替えトラブル
  • マンション管理組合の相談
  • マンション管理費滞納トラブル
  • マンション駐車場のトラブル
  • マンション共有部分に関するトラブル
  • マンション管理のトラブル
賃貸関係についての相談
  • 賃貸借契約の退去時トラブル
  • 賃貸物件の入居者とのトラブル全般
  • 退去の際の原状回復をめぐるトラブル
  • 家賃滞納トラブル
  • 家賃滞納による契約解除・明渡しトラブル
  • 管理会社と不動産オーナーの物件管理契約に関するトラブル
  • 建物明渡請求
  • 立ち退き交渉
  • 賃料増額請求
  • 各種強制執行
その他、各種不動産について
  • 競売物件の明け渡しトラブル
  • 住宅瑕疵に関するトラブル
  • 私道通行権に関する相談
  • 不動産売買トラブル
  • 売買・賃貸の仲介トラブル
  • 境界トラブル
  • 地盤沈下トラブル
  • 土壌汚染トラブル
  • 共有不動産の分割に関するトラブル
  • 共有不動産の使用に関するトラブル
  • 施設新設に関する地域住民への説明
  • 施設新設に関する隣地所有者との交渉
  • 不動産に関連する調停・訴訟
  • その他、不動産に関わる相談全般

5,「誹謗中傷」分野について

誹謗中傷について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 転職会議の誹謗中傷のクチコミを削除したい
  • Googleのクチコミに悪口を書かれて困っている
  • 誹謗中傷の書き込みをした人物を特定して賠償請求したい
  • Twitterやfacebookでの誹謗中傷をやめさせたい
  • YouTubeでの誹謗中傷をやめさせたい
堀野 健一

主な特徴

インターネット上の誹謗中傷の問題は、企業のブランドイメージ、集客力を大きく毀損させるため、スピードのある対応が必要です。それと同時に、日ごろのクレームを分析して業務を改善し、また、良いクチコミを増やすための工夫も必須であり、平時からの対応も重要になります。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの業務改善、クチコミ対策から、誹謗中傷発生時の緊急対応まで弁護士による十分なサポートを実現し、ビジネスの成功を支援します。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

誹謗中傷の削除請求
  • SNS、掲示板、ホームページでの誹謗中傷
  • 各種ブログでの誹謗中傷
  • Yahoo!知恵袋の削除請求
  • 転職会議の削除請求
  • 各種口コミサイトの削除請求
  • 「となりの介護」の削除請求
  • 「YouTube」の動画削除請求
  • メール、通信アプリ(LINE等)での誹謗中傷
  • インターネット上での様々な誹謗中傷
  • Googleのクチコミの削除請求
発信者情報開示・損害賠償請求
  • 発信者情報開示請求(記事掲載者の特定)
  • 誹謗中傷をした者に対する損害賠償請求
  • 名誉毀損に関する損害賠償請求
従業員、顧客からの誹謗中傷
  • 従業員による誹謗中傷
  • 顧客からの誹謗中傷
  • 退職者による誹謗中傷
  • 悪質クレーマーからの誹謗中傷
  • 競合他社からの誹謗中傷
  • 労働組合からの誹謗中傷

6,「著作権」分野について

著作権について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 契約書で著作権の処理をどのようにしたらよいか気になっている
  • 著作権あるいは著作者人格権の侵害でクレームを受けている
  • 自社の著作権を他社に侵害されている
  • 著作物についてのライセンス事業を計画している
  • 新しい事業を始めたいと思っているが著作権のことが気になっている
渕山 剛行

主な特徴

著作権の分野は、コンテンツビジネスに精通した弁護士により、著作権の処理や契約書に関する助言を得ることが不可欠です。また、システム開発の分野でも著作権の処理、契約書の整備が重要な課題になります。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの細かな相談に対応しながら、担当者、会社の著作権に対する理解をサポートし、ビジネスの成功を支援します。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

著作権関連のトラブル・著作権に関する契約関連
  • 著作権に関するトラブル
  • 画像や原稿の無断利用のトラブル
  • 著作権を侵害された際の削除請求
  • 著作権を侵害された際の損害賠償請求
  • 著作権侵害で損害賠償を請求された際の対応
  • 著作権に関する訴訟
  • 著作権に関する契約書の作成
  • ソフトウェアのライセンス契約に関するご相談
  • ソフトウェアの不正利用をめぐるトラブル
  • プログラムの著作権に関するトラブル
  • Webサイトの著作権侵害チェック
  • Webサイトの模倣に関するトラブル
  • 音楽の著作権に関するトラブル
  • その他、著作権に関わる相談全般

7,「IT(インターネット関係)関連」分野について

IT(インターネット関係)関連について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • システム開発がとん挫し、支払った開発料金を取り戻したい(ユーザー側)
  • ユーザーがシステム開発料金を支払わず、いつまでも追加要求をして困っている(ベンダー側)
  • ウェブサービスの利用規約を作成したい
  • クラウドサービスの利用規約を作成したい
  • セキュリティリスクやユーザーからの過度なクレームにも対応できるシステム開発の契約書を整備したい
西川 暢春

主な特徴

システム開発の分野は、開発の実情やシステム関係の過去の判例に精通した弁護士の助言を受けて、トラブルを予防し、また、事案ごとに一つずつ考えた契約書を整備することが不可欠です。また、ウェブサービスやコンテンツサービスの分野では、日ごろ発生する小さなトラブルを、利用規約に反映させて、利用規約を日々ブラッシュアップしていくことが重要です。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの細かな相談に対応しながら、契約書や利用規約の整備を日々積み重ね、また、万が一のトラブル発生時に迅速な解決ができるように万全の準備を行います。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

Web制作・システム開発関係の相談
  • Web制作やシステム開発の納品遅れ
  • Web制作やシステム開発の仕様違い
  • 納品後の瑕疵トラブル
  • 納品後の返金請求トラブル
  • 制作費や開発費の代金未払いトラブル
  • その他、各種トラブル全般
インターネットに関する著作権相談
  • Webデザイン模倣に関するトラブル
  • 画像の無断使用等に関するトラブル
  • ロゴマークに関するトラブル
  • インターネット上の著作権トラブル全般
ITサービス関連の相談
  • ITサービスのライセンストラブル
  • ITサービスの利用規約作成
  • ITサービスの利用規約のリーガルチェック
  • ITサービスの契約書作成
  • ITサービスの契約書のリーガルチェック
EC(ネット通販)に関する相談
  • 特定商取引法に関するご相談
  • 景品表示法に関するご相談
  • 電子消費者契約法に関するご相談
  • 個人情報保護法に関するご相談
  • 資金決済法に関するご相談
  • 商品の瑕疵トラブル
  • 商品の返品トラブル
  • その他、EC(ネット通販)に関する相談全般
その他、各種IT関係について
  • インターネット上の誹謗中傷
  • 個人情報漏洩トラブル
  • ドメインに関するトラブル
  • ITに関する法律の相談
  • インターネット広告に関するトラブル
  • その他、IT分野に関する相談全般

8,「契約書」分野について

契約書について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 主要なサービスや製品について自社の契約書のひな形が整備できていない
  • 取引先から提示される契約書をそのまま契約してしまっている
  • 自社の契約書のひな形が最新の法律に対応できていない
  • 契約書の不備で代金の不払いなどの問題が発生している
  • 新しいビジネスのリスクに対応するために契約書のひな形を見直したい
小田 学洋

主な特徴

契約トラブルを予防するためには、まず、平時から契約書のリーガルチェック、契約書の作成の能力を向上させることが重要です。また、自社の製品や自社のサービスについては、自社の契約書のひな形を準備し、それを日々のビジネスで起こるトラブルを踏まえながら、改善し、レベルアップさせていくことが不可欠です。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士による契約書のリーガルチェック体制を築くことができます。また、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの契約書整備、契約交渉、契約書作成の継続的な改善と、万が一のトラブル時の迅速かつ有利な解決を実現し、契約トラブルに強い企業への成長を導きます。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

従業員の雇用契約書
  • 正社員の雇用契約書
  • 契約社員と派遣会社の雇用契約書
  • パート、アルバイトの雇用契約書
  • 派遣社員の雇用契約書
  • 外国人労働者の雇用契約書
IT・知的財産関係の契約書
  • ライセンス契約書
  • Webサイト制作の契約書
  • システム開発契約書
  • 著作権譲渡の契約書
  • ノウハウ使用許諾契約書
その他、各種書面作成
  • プライバシーポリシー
  • 各種覚書
  • 利用規約
  • 各種契約約款
  • 合意書
取引・アライアンス関係の契約書
  • 取引基本契約書
  • 売買契約書
  • 業務委託契約書
  • 業務提携契約書
  • 顧客紹介契約書
  • レベニューシェア契約書
  • 合弁契約書
  • 経営委託契約書
  • 不動産売買契約書
  • リース契約書
  • 代理店契約書
  • 新株予約権引受契約書
  • 国際売買取引契約書
  • 加盟店契約書
  • 消費貸借契約書
  • サブリース契約書
  • 派遣の基本契約書・個別契約書
  • 投資契約書
  • 株主間契約書
その他、各種契約書
  • 秘密保持契約書(NDA)
  • 事業譲渡契約書
  • 工事請負契約書
  • フランチャイズ(FC)契約書
  • コンサルティング契約書
  • 顧問契約書
  • 賃貸借契約書
  • 個人情報取扱の契約書
  • マイナンバー取扱の契約書
  • 株式譲渡契約書
  • 和解契約書
  • M&Aに関する契約書
  • 労働者派遣契約書
  • 立替払いに関する契約書
  • 合意解除契約書
  • 分割払いに関する契約書
  • プラント(太陽光発電所)建設契約書
  • 電力受給契約書
  • 投資契約書
  • 医療機器販売契約書
  • 医療機器保守契約書
  • その他、契約書に関わる相談全般
EC(ネット通販)に関する相談
  • 特定商取引法に関するご相談
  • 景品表示法に関するご相談
  • 電子消費者契約法に関するご相談
  • 個人情報保護法に関するご相談
  • 資金決済法に関するご相談
  • 商品の瑕疵トラブル
  • 商品の返品トラブル
  • その他、EC(ネット通販)に関する相談全般
その他、各種IT関係について
  • インターネット上の誹謗中傷
  • 個人情報漏洩トラブル
  • ドメインに関するトラブル
  • ITに関する法律の相談
  • インターネット広告に関するトラブル
  • その他、IT分野に関する相談全般

9,「商標権」分野について

商標権について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 商標権侵害であるとして他社からクレームを受けている
  • 他社に商標権を侵害されたが十分な対応ができていない
  • 商標権を核としたビジネス戦略を構築したい
  • 商標権のライセンス事業を始めたい
  • 商標権に関する契約書の整備、契約書作成に取り組みたい
池内 康裕

主な特徴

商標権の分野は、商標ビジネスに精通した弁護士により、自社の権利を守り、また、他社の権利の侵害をしないように、日ごろから助言を得ることが不可欠です。また、自社の商標権を他社に侵害された場合、他社から商標権侵害でクレームを受けた場合は、専門の弁護士による迅速な対応が重要です。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの細かな相談に対応しながら、商標権を利用したビジネスの構築をサポートし、また、他社による商標権侵害に対して継続的に牽制を続けることで商標権を利用したブランディングの成功を支援します。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

商標に関係するトラブル相談
  • 商標権侵害者に対する使用差し止め請求
  • 商標権侵害者に対する内容証明郵便での警告
  • 商標権侵害者に対する損害賠償請求
  • 商標権侵害で警告された際の対応
  • 商標権侵害で損害賠償請求された際の対応
  • 商標権侵害訴訟
  • その他、商標に関するトラブル全般
商標登録の代行サービス
  • 商標登録、商標出願の代行
  • 商標調査
商標権の審判関連の相談
  • 商標拒絶査定についての不服審判
  • 商標権の無効審判
  • 商標権の取消審判
その他、各種商標権について
  • 商標権に関する契約書の作成代行
  • 商標権に関する契約書のリーガルチェック
  • その他、商標に関わる相談全般

10,「フランチャイズ」分野について

フランチャイズについて こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • フランチャイズビジネスのための契約書は法定開示書面を整備したい
  • 加盟店によるロイヤリティ不払いや競業避止義務違反に対応したい
  • 本部の指導に従わない加盟店への対応に困っている
  • フランチャイズに加盟したが契約を解約したい
  • フランチャイズに加盟したが加盟金の返還を請求したい
片山 琢也

主な特徴

フランチャイズビジネスを成功させるためには、本部側では、契約書の継続的な改善、問題のある加盟店に対する適切な対応、本部のビジネスモデルについての権利化を日ごろから進めていくことが不可欠です。また、加盟店側では、日ごろの本部との交渉を通じて、本部からの不当な要求があった場面でも毅然とした対応ができるような体制づくりを進めていく必要があります。また、実際の店舗経営に必要となる、人材の雇用や顧客からのクレームについても法的な対応能力を上げ、経営を万全なものにしていく必要があります。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの契約書整備、加盟店対応の改善、本部対応の改善、労務管理の改善に継続的に取り組み、また、万が一のトラブル時は迅速な解決を実現することで、いざというときにも企業を守ることができる力を養います。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

フランチャイズ加盟店からの相談
  • フランチャイズ契約書のリーガルチェック
  • フランチャイズ加盟の判断に関する相談
  • フランチャイズ契約の解約に関する相談
  • 競業避止義務や違約金に関する相談
  • 本部の債務不履行に関する相談
  • フランチャイズ本部との契約トラブルに関する相談
フランチャイズ本部からの相談
  • フランチャイズ契約書作成に関する相談
  • 法定開示書面作成に関する相談
  • 問題のある加盟店に関する相談
  • 競業避止義務や違約金に関する相談
  • ロイヤリティの回収に関する相談
  • 加盟店の債務不履行に関する相談
  • フランチャイズ加盟店との契約トラブルに関する相談
  • その他フランチャイズビジネス全般に関する相談

11,「契約トラブル」分野について

契約トラブルについて こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 仕入れ先から一方的に値上げを言われている
  • 発注先との契約を解除して損害賠償請求をしたい
  • 業務委託先に顧客と直接契約され顧客を奪われた
  • 顧客から一方的に契約を解除された
  • 契約書の作成やリーガルチェックに不安がある
堀野 健一

主な特徴

契約トラブルを予防するためには、まず、平時から契約書のリーガルチェック、契約書の作成の能力を向上させ、特に重要な取引先との契約書を中心に整備、改善していくことが非常に重要です。そういった体制がとられていなければ、契約の解除のトラブルや、相手方の契約違反、相手方からの値上げ要求などがあった場合に、十分に自社の利益を守ることができず、自社の経営自体も危うくすることになりかねません。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、日ごろの契約書整備、契約交渉、契約書作成の継続的な改善と、万が一のトラブル時の迅速かつ有利な解決を実現し、契約トラブルに強い企業への成長を導きます。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

他のサポート事例を見る

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

各種契約トラブル全般
  • 契約の中途解約・契約解除に関する相談
  • 契約違反への対応に関する相談
  • 債務不履行トラブルに関する相談

12,「ベンチャー法務・スタートアップ法務」分野について

ベンチャー法務・スタートアップ法務について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • VCから提示された契約書の内容をチェックしてほしい
  • 新事業のスキームについて法的な相談をしたい
  • 人事制度の設計について相談したい
  • ストックオプションの設計について相談したい
渕山 剛行

主な特徴

ベンチャー法務、スタートアップ法務では、資金調達や、新しいビジネスモデルの適法性の確認、人事制度の構築など多くの課題が日々発生します。また、IPOを目指す場合は、IPOを担う法務担当者の育成も重要な課題になります。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、各種課題の解決を着実に進め、会社の成長を支援します。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

各種法律相談全般
  • 優先株発行に関する相談
  • ベンチャーキャピタルやその他の出資者との投資契約、出資契約に関する相談
  • 資本政策に関する相談
  • 新規事業の適法性や事業モデルに関する相談
  • IPOの準備に関する相談
  • スクイーズアウトに関する相談

13,「事業承継」分野について

事業承継について こんな状況・お悩みをお持ちの方へ

  • 事業承継について何から手を付ければよいかわからない
  • 事業承継の際の遺留分の問題で悩んでいる
  • 後継者の教育に問題で悩んでいる
  • 後継者と古参社員のそりが合わない
  • 黄金株や議決権制限株式を事業承継に利用したい
西川 暢春

主な特徴

事業承継は、経営者が長い期間をかけて取り組むべき課題です。後継者の育成をしながら、事業自体も時代に合ったビジネスモデルへの変容が必要になることもあります。また、株式の譲渡の問題や他の相続人との調整の問題、名義株の問題など、解決しなければならない課題は非常に多いです。
咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスでは、弁護士にいつでもご相談いただける環境を作ることで、後継者の育成と事業モデルの変革、株式の承継、他の相続人との調整、名義株の解消など各種課題の解決を着実に進め、確実な事業の承継を可能にします。

実際の顧問弁護士によるサポート事例

顧問先からよくある相談内容(取扱い項目一覧)

事業承継に関する相談全般
  • 株式の承継に関する相談
  • 所在不明株主問題に関する相談
  • 後継者教育に関する相談
  • 株式の分散防止に関する相談
  • 親族株主に関する相談
  • 第三者への株式の譲渡
  • 名義株問題に関する相談
  • 黄金株発行に関する相談
  • M&Aに関する相談
企業法務に強い弁護士との無料面談のご予約はこちら

顧問弁護士サービスについて詳しく聞いて見たい方へ弁護士との無料面談のご案内

咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスについて、
サービス内容や顧問料の説明を弁護士から直接うけられたい方は、
無料面談をご予約してください。
以下、3つの中のいずれかの方法で弁護士の顔を見ながら面談していただけます。

「3つの相談方法」から選んでいただけます。

1,来所による相談方法

1,来所による相談方法

事前にお電話またはお問い合わせフォームからご連絡いただき、予約をとってください。そのうえで、来所いただいき、弁護士がご相談をお受けしています。

2,電話・テレビ電話による相談方法

2,電話・テレビ電話による相談方法

電話またはテレビ電話によるご相談もお受けしています。まずは、電話またはお問い合わせフォームからご連絡いただき、電話による相談の日時を予約してください。予約していただいた時刻に弁護士からお電話を差し上げます。

3,オンラインビデオ(Zoom、Skype)による相談方法

3,オンラインビデオ(Zoom、Skype)による相談方法

ZoomSkypeなどにより、遠隔で弁護士と対面しながらご相談していただくことも可能です。まずは、電話またはお問い合わせフォームからご連絡いただき、相談の日時を予約してください。その時刻に弁護士からZoom、Skypeなど、ご希望の方法でお電話を差し上げます。

無料面談のご予約&お問い合わせ方法

企業法務に強い弁護士との無料面談のご予約はこちら

顧問弁護士サービス紹介の「資料ダウンロード」

咲くやこの花法律事務所の顧問弁護士サービスの
「強み」や「他事務所との違い」がわかる資料ダウンロードはこちら
サービス紹介の資料を読めばこんな事がわかります!
  • 実績

  • 強み

  • 他事務所との
    違い

  • サポート内容

  • 弁護士紹介

  • 顧問料

以下よりダウンロードしてください。
数々の中小企業から選ばれ続けている顧問弁護士サービスとは?「サービス紹介」資料ダウンロードはこちら

顧問弁護士サービスに関する「対応エリア」

全国の企業様から顧問契約のご依頼をいただいております。

日本全国からのご依頼に対応します。

咲くやこの花法律事務所では、日本全国からのご依頼に対応しております。遠方の企業樣は、「電話でのご相談」「テレビ電話でのご相談」「ZoomやSkype等のオンラインビデオでのご相談」「来所いただいてのご相談」など、ケースに応じて様々なコミュニケーション手段をご用意しています。
首都圏や地方からのご相談も数多くいただいていますので、遠方の場合もあきらめずにご相談ください。企業様、ケースに応じて様々なコミュニケーション手段をご用意しています。

無料相談の流れ
企業法務のお役立ち情報 咲くや企業法務.NET遠方の方のご相談方法